湘南藤沢 クリスタルとヴォイスの波動で魂の癒しと歓びを<ヒーリングコア> Only for Women

ヒーラー・対人援助職のための心理学&カウンセリング講座

  • HOME »
  • ヒーラー・対人援助職のための心理学&カウンセリング講座

■本気でヒーラーとして活躍したい方のために

この講座はヒーリングを通して人生をいっそう充実させながら、ご自身もまたヒーラー(癒し手)となることで人々の癒しと成長に貢献したいと考える方のための講座です。

Japanスターシード(地球と人を救うことを意図してきた魂)が数多く転生してきていると言われる現代の日本。
スピリチュアル・ブームの加速的な流れもあり、いま巷にはたくさんのヒーリングスクールがあり、毎年とても多くのヒーラーが誕生しています。

しかしそれに伴い、同じ悩みを抱えて何人ものヒーラーの元を訪れる「ヒーリングジプシー」の数も急増してるようです。これはいったいなぜでしょうか?
なかには「悩みを解消したくてヒーラーの元を訪れたのに、ヒーラーとのやりとりで余計に傷ついてしまった」という話もよく耳にします。

もともとヒーラーになる方は、「人の癒しや幸せの実現に協力したい」という優しく尊い志を持って活動しているはずです。
それでも時にクライエント(ヒーリー)様とのコミュニケーションの行き違いや、ヒーラー自身の対応力不足などから、その優しさや志を十分に活かしきれないことがあるのだと思います。
そう考えると、これはヒーリー様にとってはもちろん、ヒーラー自身にとってもとても残念なことです。

 

■優れたヒーラーになるために必要な技術

ヒーリング自分の魂の声に従い未来の可能性を信じて、ヒーラーになるべく技術を学ぶことは素晴らしいことです。

しかし実のところ、ヒーリング技術を学んだだけではプロのヒーラーとして活躍するには不十分です。

なぜなら今ある多くのヒーリングスクールでは、受講者自身がその癒しの手法を使えるようになることのみに焦点が当たっており、本来人を癒す学びに含まれているはずの

「クライエント(ヒーリー)様を受けとめ、お話やニーズを正確に聴きとり、求める結果を明確に絞りこむための「カウンセリング技術」」

を教えられていないからです。 

また人を癒すための関わりの中では、クライエント(ヒーリー)様のこれまでの生き方に想いを馳せ、「なぜ今このヒーリングを必要とされているのか」「ヒーリングを受けることが今後の人生にどう影響する可能性があるのか」を推察する力が必要です。

さらにヒーラー自身が成長し続けるためにも、自分のコミュニケーションを見直し、セッションを提供する人材として求められる対応力、メンタリティを身につけていくことも大変重要です。

その意味で、「ヒーリング技術」そのものと、ヒーリング・セッションの土台となる「お話を正確に聴きながらヒーリー様の背景を理解し、適切に関わるなかで結果を生み出す力=カウンセリング技術」はまったくの別物なのです。

 

■息の長い活動の土台として

ヒーリングを学ぶ目的が「身近な方にヒーリングしてあげたい」という場合は、ここまで考える必要はないかもしれません。しかし実際にヒーリング・セッションを仕事として提供する場合には、こうした知識や技術を身につけることは必須です。

逆に言えば、クライエント(ヒーリー)様と効果的に関わるために心理学の基礎知識、カウンセリング技術を学ぶことによって自信が生まれ、余裕をもってセッションを行うことが可能になります。ヒーラー自身が余裕を持ってラクに取り組むことができれば、ヒーリング・セッションはとても楽しく実り多いものになります。

ヒーラーとして長く活動を続けていきたい方は、その後のご自身の活動を支え続ける礎となる、このヒーラーとしての土台をしっかり築いていただくことをお勧めします。

 

■本当に求められるヒーラーとなるために

今回開講させていただく

『ヒーラー・対人援助職のための心理学&カウンセリング講座』

は、「お話を正確に聴きながらヒーリー様の背景を理解し、適切に関わるなかで結果を生み出す力=カウンセリング技術」を学んでいただく講座です。具体的には

●ヒーラーとしての姿勢とその表現を確立するための「癒し手としての在り方」

●ヒーリー様の声にしっかりと耳を傾け、深いニーズを聴きとる「傾聴力」

●お話の内容や反応から、内面で起きていることを推察する「観察力」

●セッションの目的を絞り込んで、適切な内容をご提案する「対話力」

が含まれます。さらに

●人の癒しに携わるうえで知っておきたい「ヒーリー&ヒーラーの関係構築法」

●自分と他者の深い心の働きとコミュニケーションのクセを理解する「心理分析理論」

●クライエント(ヒーリー)様の「タイプ別対応例」

●セッションの流れをどう作ればよいのかを具体的に実習する「セッション展開法」

も学んでいただきます。

本講座の内容はすべてのヒーリング、対人援助活動の基礎となるものですから、これまで学ばれたヒーリング、援助技術がどのようなものでも受講していただけます
また本講座での学びは、きっとご自身の人生のためにも有意義に活かしていただけると信じています。

心理カウンセラーとして16年、スピリチュアル・ヒーラーとして6年、心理カウンセラー養成トレーナーとして1000人以上のカウンセラー育成に携わった経験を総動員し、大切なエッセンスをギュッと凝縮して本講座をご提供させていただきます。
palms
ご自分の能力と未来を信じ、本気で人々に癒しを届けたいという尊い志のもと、あなたにしかできない素晴らしいヒーリング・セッションを多くの方に届けていただくために。
熱意ある皆さまのご参加をお待ちしております。

 

■こんな方はぜひお申し込みください!

☑ヒーリングを仕事にしていきたいと本気で考えている方

☑ヒーリングを学んだが有料セッションを行うにはまだ躊躇がある方

☑ヒーリング・セッションを提供するための自信をつけたい方

☑クライエント様とのやりとりをどう進めていけばいいのか分からない方

☑ヒーリングの現場で行う具体的な対応例を知りたい方

☑ヒーラーになるにあたって、その土台となるカウンセリング技法や基礎心理学を学んでおきたい方

☑スピリチュアルな側面だけでなく、人の心理も学んだうえで有益なセッションを提供したい方

☑クライエント(ヒーリー)様によりきめ細やかなサポートができるようになりたい方

☑お持ちのヒーリング、他者援助技術を用いたセッションの練習を積みたい方

 

2017年3月開講!
『ヒーラー・対人援助職のための心理学&カウンセリング講座』

   ●日曜日開講クラス 全10回 1回3時間(10:00~13:00)

日程 回数 カリキュラム内容
3月26日 第1回 ホリスティックな人間観と学びの目的
4月2日
第2回 カウンセリング技術① 癒し手としての在り方と技術
(来談者中心療法・NLPから学ぶ)
4月9日 第3回 カウンセリング技術② 今ここの関係を自覚する
(来談者中心療法・NLPから学ぶ)
4月16日 第4回 カウンセリング技術③ クライエントを観察・理解する力
(来談者中心療法・NLPから学ぶ)
4月30日 第5回 心理分析① 精神分析学とユング心理学
5月7日 第6回 心理分析② 交流分析(心の構造と人間関係のパターン)
5月14日 第7回 心理分析③ インナーチャイルドと前世療法
5月21日 第8回 セッション展開技術と実習①
5月28日
第9回 セッション展開技術と実習②
6月4日
第10回 セッション展開技術と実習③
開講日程 2017年3月26日~6月4日(全回日曜日)
会  場 ヒーリングコア(藤沢)(人数に応じて外部会場に変更の可能性有)
定  員 4名(最少催行人数2名)
受 講 料 148,000円 (3/10までの早割価格 128,000円!(教材費込・税別))

※全過程を修了された方には修了証を発行致します。
※上記スケジュールは受講者様のご要望等により多少変更が生じる場合があります。
※他日程・時間帯でご希望の方はご相談ください。
※ヒーラー・対人援助技術者としての就職斡旋などは行っておりません。

 

お申込みはこちら

申込フォームの「ワークショップ」からご選択ください。

ご予約・お問合せは TEL 0466-90-3684 受付時間:10:00-20:00 [不定休・完全予約制]

PAGETOP
Copyright © ヒーリングコア All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.